景鈞農是一間集結台灣各地小農產品、食品及飲品的專賣店,為景雅琦建築師創辦,坐落於南京西路239巷的一棟老房子中。一樓天花板的雕飾完美搭配「景鈞農」,二樓以上規劃為建築師事務所。
最初開店的想法很單純:現代工作忙碌且生活緊湊,連好好吃飯的時間都沒有,使景建築師意識到食安的重要性,於是嚴選友善大地的農產品,既能照顧自己健康,也能分享小農好物。透過「食當季、享在地」,將農村友善產品、土地故事帶到城市,也希望引客人入鄉、將全球友善旅人帶回農村,進行農村微型循環經濟的嘗試和創新。

景雅琦建築家が創立した景鈞農Agricultureは台北市内の南京西路239巷にあり、60年以上の歴史を持っている古い建物です。二階以上は建築士事務所のオフィスとして利用され、一階天井の飾りが完璧にマッチしている「景鈞農Agriculture」は台湾各地にいる零細農達の製品の販売店です。

最初創業する時の考えがすごく単純ですが、仕事が忙しくて、ペースの速い都会の生活、ゆっくり食事をする時間もあまりないんです。過去台湾では食品安全の問題がよくあり、景氏建築家を食品安全の重要性を理解しているので、景氏が厳選した土地に優しい農産品は自分の健康を守るだけではなく、友人や家族にも見守られます。景氏は旬の味、当地のグルメを通じて土地の物語を農村から都市に伝え、旅人を農村に連れて行き、地方との連携を強化し、地方創生を図っています。

社群連結icon

購物車

登入

登入成功